プロテインOEMサービス
OEM

0EMサービスについて

私たちの強み

武内製薬のプロテインOEMサービスには4つの強みがあります。
低価格

低価格
 

小ロット

小ロットでの
生産

高品質

高品質
 

サポートサービス

充実した
サポートサービス

生産工程の一元管理による
競争力の実現

武内製薬では、主原料のたんぱく質パウダー調達から、副原料の調達、混合・充填までをすべて自社で一括管理して行っております。
中間マージンが発生する部分を極力排除することで、当社の取り分を一定程度いただいても、充分競争力のある価格でお出しすることができる仕組みを作っております。
主原料については、日本最大手商社との直口座を通じて、世界各国の大小様々なプロテイン原料サプライヤーから競争力ある価格で安定調達することができます。

小ロットからOK

武内製薬では、製造工程をすべて自社で管理しているため、たとえ少量でも(200袋からOK)ご対応可能です。
もちろん、大ロットも承っております。

加工工場はすべてISO取得済み

武内製薬では、日本各地に提携の協力工場のネットワークを築いています。
製造品目の内容や数量、または各工場の繁忙期などの事情などを鑑みて、最適な加工会社で充填を行います。
提携工場はすべてISO9001を取得しており品質管理体制に問題がないことを直接工場へうかがって確認しております。

0EMで出来ること

武内製薬のプロテインOEMサービスでは以下の点がカスタマイズ可能です。
主原料たんぱくパウダーの種類
副原料の種類
フレーバー
包装資材の形状デザイン
お客様のご要望をヒアリングしながら、こちらからおススメのカスタマイズを
ご提案させていただくことも可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

最低ロットと価格目安

最低ロットは200kgからになります。
(金額は1kgあたり)
※原料相場の上昇やカスタマイズ内容によって前後します。

スケジュール目安

OEMの流れ

お打ち合わせから試作作成、仕様決定、製造まで丁寧にサポートさせていただきます。

お問い合わせ
CONTACT

ページのトップへ